NODAHATSU
トップページ サイトマップ お問い合わせ
たまごの履歴書 にわとりプロフィール こだわり たまごセンター設備 初への挑戦 よくある質問 会社案内
 のだ初・トップページ > コンテスト・トップページ > 「第4回コンテスト」食べ方部門・受賞作品
結果発表・食べ方部門
食べ方部門は、たまごかけごはんの私流の食べ方を募集して、おいしいたまごかけごはん、ユニークなたまごかけごはんに賞を送ります。
食べ方部門 大賞 受賞者:K.Kさん(大阪府)
賞品 「せとうち児島ホテル」料理長が作るぶったまごはん付き高級会席料理付宿泊券
【材料(4人分)】
ごはん…4膳分、たまご…4個、チャーシュー…150g、ねぎ…1/2本、ごぼう…1/4本、人参…少量、れんこん…1節、A(オイスターソース大さじ1、醤油大さじ1/3、鶏ガラスープ1/4カップ、片栗粉小さじ1)

【作り方】
(1) ごぼうは短めのササガキ、人参は細切り、れんこんは小さめの薄切りにします。
(2) チャーシューは角切り、ねぎは半量は小口切り、残りは白髪ねぎにします。
(3) ごま油大さじ1で(1)を炒めあわせ、(2)と合わせたAを加えて汁気を飛ばしながら炒めます。
(4) 器にごはんを盛り、(3)をのせて真ん中にたまごを割り入れて、白髪ねぎを天盛りにします。
【コメント】
ごま油がとても合いますね。そして、何よりもたまごかけごはんらしからぬ食感がクセになります。
新しいスタイルのたまごかけごはんです。
食べ方部門 大賞 受賞者:F.Yさん(岡山県)
賞品 「せとうち児島ホテル」料理長が作るぶったまごはん付き高級会席料理付宿泊券
岡山風たまごかけごはん

作り方】
(1) 黄ニラのみじん切りとだし醤油を混ぜて、たまごかけごはんにかけるだけ。
シンプルすぎる作り方だけど、とっても後にひくおいしさです!
【コメント】
シンプルが故に、何度食べても飽きない味に仕上がってました。黄ニラとの相性にもビックリです。
ぶったま賞 受賞者:K.Aさん(三重県) 賞品「宝山窯備前焼ぶったまごはん碗」

【材料】
大根の葉、ごま油、じゃこ、白ごま、塩、たまご、ごはん

【作り方】
(1) 大根の葉は茹でた後よくしぼる。
(2) フライパンにごま油を熱し、大根の葉、じゃこ、ごま、塩の順に入れて炒める。
(3) あつあつごはんに生たまごを混ぜ、その上に(2)をかける。

お好みで塩や醤油で味を調節してください♪
いつも大根の葉を捨てていた人は、なんてもったいないことをしていたんだろうと思うぐらいおいしいです。大根の葉は栄養も抜群です!

ぶったま賞 受賞者:Y.Mさん(大阪府) 賞品「宝山窯備前焼ぶったまごはん碗」

作り方】
(1) 白飯とたまごを用意する。この時、黄身と白身を別々に用意します。
(2) 白身を泡立て器で混ぜる。(なければ、お箸を数本まとめて握ってかき混ぜると少しは楽です。)
(3) 白飯の中央部にくぼみをつくり、黄身を投入。その上にメレンゲ状態の白身をかぶせます。これで完成!

お好みで、醤油やこしょうをかけて召し上がってください。
意外とこしょうがオススメです。たまごかけごはんが洋風に変わります。
食べ方は自由ですが、ベショベショにかき混ぜないよーに、メレンゲを活かしながら食べてもらえると嬉しいかなっ!

ぶったま賞 受賞者:W.Tさん(岡山県) 賞品「宝山窯備前焼ぶったまごはん碗」

味噌ネギぶったま

作り方】
(1) 味噌を少々フライパンで軽く焼く。
(2) たまごかけごはんの上に焼いた味噌を置き、刻んだネギをふりかけて白ごまを入れたら出来上がり♪

ページトップへ
Copyright (c) NODAHATSU. All Rights Reserved.