NODAHATSU
トップページ サイトマップ お問い合わせ
たまごの履歴書 にわとりプロフィール こだわり たまごセンター設備 初への挑戦 よくある質問 会社案内
 のだ初・トップページ > コンテスト・トップページ > 「たまごニコニココンテスト2016」食べ方部門・受賞作品
食べ方部門・受賞作品
食べ方部門は、オリジナルのたまごかけごはんの食べ方やオリジナルのたまご料理のレシピ、たまごを使ったキャラクター弁当に賞を贈ります。
食べ方部門 大賞 受賞者:M.Y様 (東京都)
賞品:あっぱれたまご60個×12ヶ月
『のだいすき』
写真はクリックで拡大します
【作り方】
(1) ご飯にカリカリに焼いたお揚げ、大葉と食べるラー油、たまごを割り入れて最後にめんつゆ(またはお醤油)を回しかけたたまごかけご飯です。
(2) 初めはそのまま、途中から甘辛く煮たひじきや野菜のピクルスで和洋折衷に頂くのも美味しいです(*^^*)
香ばしいお揚げととろとろのたまご、大葉のさっぱり感が堪りません!
母から伝わる我が家オリジナルのたまごかけご飯です!
【コメント】
香ばしいお揚げのカリカリ食感と食べるラー油が食欲をそそり、とろっとたまごがからまると最高に美味しかったです!\(^o^)/
辛さも控えめなので、お子様でも美味しく食べられますね!
ページトップへ
あっぱれ賞 受賞者:Y.O様 (岡山県)
賞品:ぶったまごはんセット「笑」(ほほえみ)
『さっぱりレモンのツナとま大葉たまごかけごはん』
写真はクリックで拡大します
【材料】(1人分)
炊き立てご飯210g、ツナ(水煮缶)40g、トマト1/4個、大葉2枚、卵1個、レモン汁大さじ1、しょうゆ 小さじ2、ごま油小さじ1、三温糖小さじ1/2
【作り方】
(1) トマトは1cmくらいの角切り、大葉は粗くみじん切りにする。
(2) レモン汁、しょうゆ、ごま油、三温糖を混ぜ合わせておく。
(3) 丼に炊き立てご飯をよそい、真ん中をくぼませて、卵を割り入れ、卵の周りにツナ、トマト、大葉を散らし、(2)をかけて、よく混ぜる。
レモンと大葉のさっぱりした風味がいいたまごかけごはんです。
【コメント】
最後にかけたレモンのオリジナルソースが全体をさっぱりまとめてくれて、朝食や暑い日などにとてもオススメのたまごかけごはんです!(^O^)
ページトップへ
あっぱれ賞 受賞者:M.N様 (茨城県)
賞品:ぶったまごはんセット「笑」(ほほえみ)
『ダブルたまごトースト』
写真はクリックで拡大します
【材料】
食パン1枚、卵2個、牛乳または豆乳50cc、とろけるチーズ20g、塩・胡椒少々
【作り方】
(1) 熱容器に卵1個と牛乳・とろけるチーズ・塩・胡椒を入れ良く混ぜ、軽くラップをし、 600Wのレンジで1分半から2分位加熱した後、レンジから取り出し菜箸等でかき混ぜ、とろりとしたスクランブルエッグを作る。
(2) パンの真ん中を丸く空け(1)をまんべんなくのせ、真ん中に残りの卵1個を割り入れる。
(3) 熱したオーブントースターで、(2)を5分程焼き、割り入れた卵が固まったら完成。
スクランブルエッグと目玉焼きが一度に楽しめる、卵の美味しさと栄養たっぷりのトーストです。
お好みの量のケチャップをかけて、お召し上がりください。
【コメント】
トースターの中で割り入れたたまごが固まるのをワクワクしながら待ちました♪
半熟卵を割ると黄身がとろっと溢れ、たまごがたっぷりで贅沢な逸品ですね(^^)
ページトップへ
あっぱれ賞 受賞者:A.Y様 (東京都)
賞品:ぶったまごはんセット「笑」(ほほえみ)
『しし唐と薩摩あげのプーパッポン風』
写真はクリックで拡大します
【作り方】(2人分)
(1) たまねぎ1/2を薄切りにします。さつま揚げ3〜4枚を1cm短冊切りにします。
(2) フライパンに油をしいて摩り下ろしのニンニクチューブ1.5cm、クミンホールを小さじ1/2程度入れて中火で香りを出します。
(3) 香りがでたら玉ねぎ、薩摩揚げを加えて3〜4分炒め、しし唐4本を加え更に1〜2分炒めます。
(4) 生クリームを80mlを加えカレー粉大1を加えて混ぜる(カイエンペッパーはお好みで!)。
混ざったら溶いた卵L2個を入れてゆるいスクランブルエッグを作る感じで混ぜる。半熟に固まったらお皿へ。
出来上がり〜。
【コメント】
カレー粉のいい香りと、生クリームがたまごと絡まってとっても美味しかったです。
しし唐や薩摩揚げの食感も楽しく、ごはんのお供に最高です(^O^)♪
ページトップへ
Copyright (c) NODAHATSU. All Rights Reserved.